2022年、テキサス州の中間選挙

今年の11月に実施されるアメリカの中間選挙はとても重要な選挙になる。この中間選挙では、連邦議会上院の3分の一、下院の全議席が改選されることに加え、主な州の知事選挙、副知事、州の司法長官も行われる。州務長官は州知事によって選ばれるので、州知事次第である。

中間選挙は11月8日であるが、まだ9か月もあると言ってはいられない。教育委員会の選挙も今年それぞれの教育区によって行われる。例えばKISDは5月7日で2議席が改選される。州知事選挙の一般の選挙は11月8日であるが、各党の知事立候補者を選ぶ予備選挙(Primary)は3月1日であ、もう一か月ほどなのである。

テキサス州の州知事の共和党の予備選挙に立候補する状況を見ると、現職のGreg Abbott州知事が再選を目指すが、それを阻もうとする有力候補が、Col Allen Westと、Donald Huffines である。本当にAbottでよいのか、2021年の悪夢の選挙を経験した人たちは、今年の中間選挙の重要性を身に染みて感じているはずだ。一人一人が政治に関して怠惰になっていたために、あのようなことが起きたのだ。選挙の公正性を守れるのか、警察を守れるのか、ワクチン・マンデートを排除して、企業や個人を守れるのか、国境を守れるのか、不法移民への対応、ヒューマントラフィッキング、公教育の問題についてなど、正確な情報を入手して一人一人の立候補者を十分に吟味していく必要がある。

Published by

noahuehara

I am a pastor of Mikuni Bible Fellowship.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s